広伸理工株式会社

ご挨拶

 

 

 

 

当社は、昭和38(1963) 6月の創業以来、ポリエチレンフィルムを使用した自動車シート用ポリカバーを中心に事業をおこなってまいりました。

 

また、昭和54年には不織布の製袋加工への事業展開をし、ポリエチレンフィルム以外の加工にも対応できるようになりました。

 

現在、各種フィルムを中心とした加工で、お客様のニーズによって企画・提案をし、お客様の望まれるものづくりを進めております。

 

また、創業以来の懸案でありました大型角底袋の機械を平成26自社にて開発し、お客様にご提供できる体制も整いました。 

 

今後とも、お客様のご要望に的確にお応えしていくとともに、法令を遵守し、変化する社会にも柔軟に対応できる経営を推進してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

広伸理工株式会社 

代表取締役 横山 伸宏